SENTIMENTAL MOTHERFUCKER

 

こんばんは。今夜も眠れない夜ですね。今日は先日からぐだぐだ書いてるあのレビューていうか無駄な感想文から抜け出して、他のことを書きたいと思います。

といって、特に何を書くか決めたわけではなく、適当に今思っていることをつらつらと書き連ねるだけなんですけれどね。えへへ

わたしはこういう、今思っていること考えていること、好きなもの、嫌いなものを文字に残すことが好きです。あとで読み返すと、その時の感情がほぼそっくりそのまま思い出すことができるからです。基本的に過去が嫌いなわたしですが、そういう媒体を通すと何故か嫌いじゃなくなるというか苦痛じゃなくなります。しかし、勿論読んでて気持ち悪い文章とか感情とか、思い出すだけで恥ずかしくなることもたくさんあります。それでも文字に残し続けるということは、わたしはもしかしたらマゾなのかもしれません。こんなことでサドマゾを使うなという方がいますが、もしわたしが本格的なマゾヒストならば、その意見にド賛成です。残念ながら、SMプレイを経験したことのないわたしは何もコメントができません。申し訳ありません。

ところで、タイトルの"SENTIMENTAL MOTHERFUCKER"は、たまたま聴いてたREEFERの曲名そのままいただきました。特にその曲についてのコメントはありません。いや、やっぱり一言。むちゃくちゃどタイプの曲です。

みなさんもそうかもしれませんが、わたしは体調の悪い時に文章を書くと割と面白く書けます。勿論それはわたし目線であって、ナルシシズムもかなり作用してます。(今知ったのですが、ナルシシズムって、自分を好きなだけでなく、自分のことを性的対象として見ている人も含むそうです。「二次性のナルシシズムは病的な状態であって、思春期から成年にみられる、自己への陶酔と執着が他者の排除に至る思考パターンである。」らしいです。気を付けましょう。)まあ今は健康そのものですが!歩くビタミン剤って呼ばれてるよ。

今までいろんなところで文字を書き連ねてきたわたしですが、一番に後悔したことをあげると、「中学時代にフルネームでペップスのホムペをやっていた」ことですかね。このワンフレーズでウッてなりますよね?みなさんもね?フルネームで名前検索すると黒歴史が山ほど出てきて非常に困る。それこそ就活の時期になったら大変だ!だからペップスさんに問い合わせてホームページを削除してもらいました。それからもあまりフルネームは簡単に出さないでおこうと思いましたが、フェイスブック、グーグルアカウントをそのままフルネームでやっているので、もう何も言わないことにします。就活の時にわたしのsoundcloudアカウントのライクを見て、気に入ってくれた人事の人がわたしを優先的に採用してくれねえかな~!

就活とかインターンって言葉でめっちゃ怖くて逃げたくなるのでわたしは隠居生活を送るか院生になりたいです。院生になったら、わたしの好きな本、「僕の好きな人がよく眠れますように」のように人妻として北海道からやってきて、他の院生とひと夏の恋ならぬ一年の恋をしたいなあと思います。まずは人妻にならねばならん。そして北海道に行かねばならん。協力者を求めます。じゃあ、おやすみなさい。

 

僕の好きな人が、よく眠れますように (角川文庫)

僕の好きな人が、よく眠れますように (角川文庫)

 

 

#私を構成する9枚 〜邦楽編〜 2/3

f:id:carinchouchou:20160907010238j:image

 

こんばんは。明日は朝からバイトで今日も睡眠時間3時間あるかないかの生死を彷徨ってる状態ですが、眠れないので前回の続きを書こうと思います。書いてるうちにきっと眠くなるでしょう。いやはや、既に眠気が襲いつつある気もしたりしなかったり。

飽きっぽいわたしが1/3だけでなく2/3まで書こうと思った理由が、わたしが大好きなフジさんという素敵な女性がいるのですが、彼女にブログ面白いって言われたからです。ド単純だけど、わたしはフジさんに弱い。来世はフジさんになりたいです!!

話が飛んで申し訳ない。今日もやる気はあまりないので9枚のうち3枚だけ紹介したいと思います。

 

きのこ帝国/渦になる

きのこ帝国を聴き始めたのは割と最近で高三の頃です。最初にクロノスタシスを聴いて、なんじゃこの歌詞はー!と思ったのが記憶に新しいですね。「コンビニエンスストアで350mlの缶ビール買って」で始まる歌!その後には「歩く速度が違うからBPM83に合わせて」という歌詞も待ってますよ!いいね〜

きのこ帝国は、声質と歌詞が好きです。アルバムごとに曲のテイストも変わってくるので、曲によってはあんまりタイプじゃない曲もあるけど、このアルバムは最強。初めの曲"WHIRLPOOL"から「仰いだ青い空が青過ぎて」ですからね。青過ぎる空を見るたびにこの曲を思い出します。このアルバムはどの曲もいいのでどの曲も好きだな〜!でも特に好きなのは、"Girls meets NUMBER GIRL"という曲。タイトルから良すぎん!?ってなって好きになりました。カラオケ行ったら毎回歌うよ。

あと更に言えば、きのこ帝国の所属するレーベル、UK projectが最強説。アートスクールも今はUKだし、確かシロップも、わたしのオススメバンドodolも、ノリに乗ってるアレクサンドロスも、そして今度紹介するノーベンバーズも昔はUKでした。いやあ、本当に素晴らしいメンツ。UKPのフェスは来年こそ行きたいでござる。

 

銀杏BOYZ/DOOR

出た!銀杏!彼らこそわたしの青春!辛いときには大音量で銀杏聴いてたよ!青春パンク!峯田和伸は本当に天才だと思ってる。歌詞が好き!

中学の頃、当時の先輩たち(中高生バンドマン)がコピーしてたのをきっかけにわたしも聴くようになりました。銀杏に出会えてよかった!いつかコピーもしたいけど、畏れ多いしあの勢いは出せるか不安だけど絶対難し楽しいだろうしやってみたい〜!

このアルバムのオススメ曲は"No future No cry"です!「屋上から飛び降りるスピードで美しいあなたを抱きしめていたい」っていう歌詞があるのですが、それが昔からめちゃくちゃ好きです。

あと"sexteen"の「街にはドボドボとミカンが降ってきたし、僕らは踏み潰して蹴りながらキスをしたし」って歌詞も好きですね〜!

他にも「納豆ごはん食ってからちゅーしよう」とか「6時から計画停電 寂しいから手繋いで」とかすごい好きな歌詞がいっぱいあるんですよ。はあ好き!今日は歌詞について語る日ですね。わたし結局歌詞を重要視する人間ぽいです。

 

9mm Parabellum Bullet/Vampire

あー!このアルバムね!このアルバムよ!わたしが邦ロックにハマったきっかけ!9mm!このダサさ!わかる!?このダサさ!歌詞のダサさ!曲のダサさ!すごく好き!!!

もうちょっと丁寧に説明すると、9mmって歌謡曲ロックみたいなジャンルなんですが、ボーカル卓郎の声の唯一無二さ、みんなの技術力の高さ、そしてギター滝の多動症!ギターの妖精、ギターの仙人などと呼ばれる彼の技術力とジャンプ力は本当に群を抜きますね。わたしが一番好きなのはベースの中村和彦で、わたしは彼に憧れてベースを弾こうと決心しました。最近やっと9mmのコピーすることになりましたが、難しい!笑 頑張りますしか言えないのが悔しいです、、、

このアルバムで好きなのは"keyword"という曲です。中学の頃からずっとこの曲が好き!多分歌詞が好きだったのかなあ〜

それにしても、あの時9mmを聴いていなければわたしは今頃Egirlsを聴いたり三代目を聴いたりしてるパリピになれていたはずです。いわば9mmのせいでわたしは今こうしてダラダラと #私を構成する9枚 (笑)を解説しているわけです。あ、この9枚も9mmの9、、、ってやかましいわ!(?)

 

今日のまとめとしては、あまり内容がなかったので、フジさんが素敵な女性だということですかね。覚えて帰ってください。おやすみなさい。

#私を構成する9枚 の解説 〜邦楽編〜 1/3

f:id:carinchouchou:20160905035928j:image

 こんばんは。今日も眠れない日々が続きますね。先日も眠れなく、いつか流行った #私を構成する9枚 というタグに投稿すべく、こんな画像を作りました。今夜はこの画像の解説をしてみたいと思いますので、どうかお付き合いください。

 

まず左から順に、

ART-SCHOOL/Ghosts & Angels

このアルバムは割とベストくらいに有名且つ良曲ぞろいのアルバムです!このアルバムは確か、中三の正月にお年玉で買った気がする。わたしがアートを知ったきっかけは、当時(今もなお)憧れていたブロガーさんが大好きなバンドだったからです。文中にもたびたび登場してくるので、どんなバンドなんやろか、、、と聞いてみるとこりゃまたびっくり!変な声だし上手くないし聴いてて寂しくなるし。でもそれに中毒性と格好良さを感じてしまったんですよね。今ではマイベストバンドになってしまいました。

歌詞は大体暗いし病んでるし曲展開も割と単純なものが多いけど、そのシンプルさとダイレクトに伝わってくる歌が好きです。日本のオルタナティブロックが誇るバンドです。

先日東京まで観に行きました。沖縄に来てくれたのは多分高一の時で、死ぬかと思いました。崇拝してた人間が目の前に!って感じで、でも、やっぱり木下理樹は人間でした。神様じゃなくてよかった!先日の東京も勢いとだるさと熱が混在したカオスなライブでした。ノーベンバーズのカバーもものっすごいよかった!まさにART-SCHOOL IS NOT DEADでした!活休した時はどうなるかと思いましたが復活して本当によかった!!

シロップ16g、バーガーナッツ、ノーベンバーズ、スーパーカーとか好きな方はぜひ聴いてみてください。

 

NUMBER GIRL/OMOIDE IN MY HEAD 1 〜BEST&B-SIDES〜

ナンバガも上記のブロガーの影響ですね、、、彼女も当時高校生だったのですが、今のわたしからするとすごい良い趣味してる女子高生だなあと思いますね。多分、知り合いにそんな子いたら絶えずアプローチしてたと思う。

アートと違って、ナンバガを聴き始めたのは高二あたりです。名前だけ知ってたんですけど、透明少女を聴いても中学の頃はあまりピンとこなくて。でも高校生になって聴いてやっとすげえ何これ!ってなって聴き始めました。

疾走感とメロディーの中毒性と、向井さん独特のあの声、、、本当に何から何まで独特で群を抜いていますね、、、しゅき、、、

今ではコピーをさせてもらったり、一曲を30回くらい繰り返し聴いたりしてます。本当に偉大なバンドですのう、、、まだまだ知らない曲あるのでこれからも勉強します!

ちなみにI don't knowが死ぬほど好きです。

 

The fin./Days With Uncertainty

このバンドは割と最近聴き始めました。一昨年くらいかな?ていうか、初めて聴いたのがMTVのピックアップかなんかだったので、このバンド絶対有名なるな〜と思いながら聴いて、よく調べたらまさかの日本人!笑 全然日本人ぽくないテイストで、発音で、すごくそれで好きになりました。笑

シティポップぽいんだけれど、音数が少ないミニマムミュージックで、それであんなにお洒落で格好良いって素晴らしい。個人的には歌詞の言葉のセンスも好きです。今後も本当に楽しみです。

絶対今度ライブ行くんだー!

ちなみにお気に入りはNight Timeです。

最近シティポップも流行りつつありますが、わたしは断然the fin.を推します。

 

もう力尽きたので、また今度書きます。まだ1/3しか書いてないのにこの分量で、本当にまとめるの下手人間だなあと思います。お付き合いありがとうございました。

あなたって変ね

あなたのおかげで幾分もわたしがまともに見えるわ。ありがとう。